blog

当ジムに通わない方がいい人・当ジムに通うと幸せになれる人

更新日:

当ジムのコンセプトは、格闘技を通じてカラダを動かす楽しさ、カラダが変わる喜び、そして女性を強く元気にすることを目標としています。

ただ痩せるだけのトレーニング、ただ数字を減らすだけのトレーニングはしません。

今回は当ジムに通わない方がいい人、当ジムに通うと幸せになれる可能性がある人を挙げていきます。

当ジムに通わない方がいい人

短期間で結果を求める人

まずは数ヶ月土台を作ります。

ビルや建物もしっかりと土台を作らなければ、短期間で建てることが出来てもすぐに倒れてしまいます。

ダイエットも同じです。この土台作りを無視してしまうと、せっかく痩せたのにリバウンドしてしまったりとするので、土台作りは欠かせません。

短期間で痩せたい人は当ジムに通っても期待に答えられない可能性があります。

簡単に目標が達成出来ると思っている人

トレーニングを始めるにあたって、簡単に目標が達成出来ると思って始める人は挫折しやすいです。

目標が達成するのが難しいことを理解している人は、現実的な努力を怠りません。

そのため、長続きし成果が出るのです。もちろん達成出来ると信じることはいいことです。

ダイエットに限らず、何か新しく物事を始める際、目標を達成するのは簡単だと思っている人は何事も長続きしないため不向きと言えるでしょう。

当ジムに通うと幸せになれる人

運動を楽しめる人

運動を楽しめる人は、楽しいから長続きします。逆に楽しめない人は、退屈だったり飽きてしまったりと長続きしません。

1回や2回トレーニングするだけでなく、継続してトレーニングしてこそ効果が出るものです。

長く続けていくためにも、運動を楽しみましょう。

目標が明確にある人

運動するにあたって、目的や目標は人それぞれです。

最近運動をしていないから運動不足を解消したい、〜キロ太ってしまったから元の体重に戻したい、二の腕とぽっこりお腹をどうにかしたいなど色々あると思います。

目標が明確にあり、目標達成した所をイメージすることは、モチベーションを維持するために必要不可欠です。

この明確な目標こそ、トレーニングの成果を出し、長続きさせるコツです。

自己管理の出来る人

トレーニングで運動することも大事ですが、普段の生活の見直しも必要です

特に食事や睡眠はダイエットするために、特に見直さなければいけません。

自己管理出来る人と出来ない人の差は、太っている自分や太ってしまいそうな自分をコントロールしようとしているのか、していないかです。

好きな物を好きなだけ好きな時間に食べるのではなく、量を減らしたり食べる時間を夜ではなく朝にしたりなど、自分をコントロールする力があるとトレーニングの効果をより実感出来ます。

自分の未来の為に努力を惜しまない人

未来の自分を思い描いてそこに向けて努力を惜しまないことです。

体を本気で変えるためのトレーニングは辛いです。

辛くて挫折しそうな時でも目標を掲げ、その未来のために時間や努力を惜しまない人は、必ず成功するでしょう。

土台作りは目に見えては変わらないですが自分の感情をコントロールし、体を動かすとこを楽しみながら運動を継続しましょう。

最後に

短期間で一時的に痩せる事は出来ますがリバウンドをしては意味がないですしだったらやらない方がいいです。無理なダイエットを繰り返した結果リバウンドをして困るのはあなた自身なのです。

★★★登録無料!友だちだからLINE@限定でダイエットやボディーメイクに関する話やお得な情報をコッソリとお届けします。個別の相談や質問も受け付けています。

  • この記事を書いた人

山口 優華

格闘技道場の娘として産まれ幼少の頃から格闘技を習い、数々の試合や大会に出場し減量やダイエット、ボディメイキングなど成功と失敗を繰り返し経験したノウハウを一般用にアレンジした現役女子格闘家が提案するボディメイク&エクササイズシステムです。

-blog

Copyright© 現役女子格闘家指導の女性専用パーソナルトレーニング / 岡崎市の格闘技ダイエット&ストレス発散 , 2018 All Rights Reserved.