blog

格闘技で効率よく痩せる!有酸素運動のみを行わないトレーニング

更新日:

「ダイエットや運動を始めよう」と思ったらまず思い浮かぶのがウォーキングやジョギングなどの有酸素運動です。実際にやられている方も多いのではないでしょうか。

有酸素運動には様々なメリットがたくさんあります。ダイエットやボディメイキングには欠かせません。

では、有酸素運動だけを続けていれば健康的に美しく痩せれるのでしょうか?

答えはNOです。

StockSnap / Pixabay

有酸素運動は・・・・

有酸素運動だけでは健康的に痩せることは出来ません。もちろんダイエットに有酸素運動は大切です。そこは間違えないで下さい!笑

まず有酸素運動とは、軽〜中程度の負荷を体にかけながら時間をかけて行う運動のことを指します。

ウォーキング、ジョギング、水泳、エアロビクスなどなどありますね。

有酸素運動の効果

有酸素運動は脂肪を燃焼する運動ですが、すぐに脂肪を燃焼するわけではありません。

まず糖やグリコーゲンが使われ、その後血液中の脂肪を、そして皮下脂肪や内臓脂肪などの体脂肪を分解しエネルギーに使われます。

ですが、主なエネルギーとして使われる糖や脂肪が少なくなると筋肉がタンパク質へと分解され、エネルギーとして使われてしまうことがあります。

筋肉が分解されれば筋肉量が下がります。筋肉量が下がれば基礎代謝が落ちて、運動した時に使う消費カロリーも落ちます。

逆に言えば筋肉が多いほどエネルギーを使い、消費カロリーが増えます。

有酸素運動だけを続けていれば脂肪は燃焼され、体重や体脂肪が落ちるかもしれませんが、筋肉がどんどん分解され、筋肉量もどんどん減っていくことに・・・・

筋肉=美ボディ

「筋肉が少ない方が細くなるしよくね?」

そう思う方がいるかもしれませんが、メリハリのある綺麗で健康的な美ボディを手に入れるためには筋肉は必要不可欠です。

体脂肪を落として筋肉が少ない状態だと、痩せたとしてもたるみの原因になったりすることも。

そこで脂肪を落とすための有酸素運動と、筋肉をつけるための運動、いわゆる無酸素運動を組み合わせて運動することが大切になってくるのです。

無酸素運動+有酸素運動

無酸素運動の後に有酸素運動をすると脂肪燃焼効果が高くなることは有名ですね。

ポイントや注意点等ありますが、2つを組み合わせることによって運動効果をより高めることが出来るのです。

健康的に痩せるためにも、「筋トレ(無酸素運動)だけ」「有酸素運動だけ」といった偏って運動するのはやめましょう。

今まで偏った運動をしていた方。今一度自分のトレーニング方法を見直してみて下さい。

格闘技トレーニングで美ボディを

当ジムでは、格闘技の動きを用いた有酸素運動と無酸素運動の組み合わせと筋トレの要素が入っているため、効果的にトレーニングすることが可能です。

軽いステップからパンチやキックを打つ際や、相手と組み合って技を仕掛ける時には全身の力を一気に使う為「有酸素→無酸素→有酸素」のサイクルを常に行っています。

理想の美ボディを手に入れるためにも、あなたもまず、格闘技ボディメイクを応用したパーソナルトレーニングを体験してみませんか?

お問い合わせはコチラ
LINE@で無料相談っ!

-blog

Copyright© 岡崎市の格闘技ダイエット&ストレス発散・現役女子格闘家指導の女性専用パーソナルトレーニング , 2018 All Rights Reserved.